スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新品の本を開くような気持ちで拝読しました。
祖父母から受け継がれている目に見えないけど
確かなものしみじみと伝わってきました。
俳句を詠んでいたおじいちゃんのこと、思い出しながら。。。
実生の人,実生の仕事、、という感覚がとても印象的。
出会いと言葉、日だまりのようなサイトを
これからも楽しみにしています。

今井和世
空詩土 sorashido

光の本、とても素敵な仕上がりで
じっくりじっくり読ませていただいています。
水谷さんの今回の文章が、
光の本の指針になっているようで
特に印象に残りました。
文章を綴ることと手仕事、つながりを感じるのは
どちらも胸の内に灯るあかりが源になっている
からこそなのだろうと改めて感じています。
「光の本」という場所に、
そんなあかりが少しずつ灯されていくのを
これからも楽しみにしています。

森文香
石のうた

あたらしいサイトの立ち上げ、おめでとうございます。
おばあちゃんの食器棚、素敵ですね。
いつか、私がつくったモノも
こんな世界の中にチョコンと在ってくれたら・・・、
そんなふうに思うと、
なんだか作ることが益々楽しくなってきました。

さこうゆうこ
日々ガラス製作所

光の本、創刊おめでとうございます!

きのうから少しずつページをめくっています。
おばあちゃんの食器棚では
頭の中でその情景が酒井駒子さんの挿絵となって
ポワンポワンといくつも浮かんできました。

静まり返った夜にゆっくりと訪れたい
場所ができて嬉しいです。

藤原みどり
てくてく堂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。