FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の頁をめくり、次の展開にわくわくするような
ときめきを感じました。
「おばあちゃんの食器棚」
電子図書が話題となっていますが、
これは読みたいと思いました。
「大好きな雑誌の発売を楽しみに待つ」といった感じで、
こういうものをずっと待っていたんだと気づかされました。
ネットでこんなに素敵な表現が可能なんですね。

「実生の仕事 工芸編」
作り手をこんなに素敵に紹介するなんてすごい!
垣本さん、パソコンの画面から飛び出しそうなくらいに
輝いていました。

「絵本の栞」、4月から保育士になった娘にメールをしました。
最近は絵本にご無沙汰でしたが、
また手に取ってみたいと思いました。
これからも楽しみに拝見させていただきます。

谷 恭子
スタジオKUKU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。